Factory

工場紹介

創業以来、ステンレスのトータルサービスの実現を目指してきました。
福岡工場にレベラー加工機と自動研磨機及びビニール貼機、シャーリング機を保有し、ユーザーからのステンレス薄板の要望に即応できる体制を備えています。

若松工場は、ステンレスの薄物から厚物、小さな物から大きな物をレーザー・プラズマ・シャーリングにて、高精度・高品質な切断加工を実現。供給出来る体制を備えています。

八幡工場は新日鐵住金ステンレス(株)(NSSC)八幡製造所厚板工場構内に位置し、オンラインで繋がっております。NSSC及び日鉄住金ステンレス鋼管㈱の受託切断、自社切断加工の三本柱にて高精度、高品質な切断加工を実現しております。

Equipment

主な設備紹介