九州のステンレスなら「MI万世」と言われるような企業でありたい。

平素よりMI万世ステンレス株式会社をご愛顧くださり、誠にありがとうございます。

当社は、伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社の事業会社で、1963年(昭和38年)創業の万世鋼機株式会社と、1972年(昭和47年)創業の株式会社ミツヒコ(後のMIステンレスセンター株式会社)が、2011年(平成23年)に合併してできた、九州で唯一のステンレス総合流通加工センターです。

万世鋼機株式会社が主力としていたステンレスの「薄板」と、MIステンレスセンター株式会社が主力としていた「厚板」を中心に、多様化するお客様のニーズにお応えすべく、アルミやチタン、銅など、幅広い商品を豊富に取り扱っております。

当社のモットーは、九州一円のお客様に付加価値の高い製品を、迅速かつ安定して提供することにあります。

そのために、先進の技術や設備を導入した高品質な製品づくりを行い、九州各県や山口県に広がる支店・営業所のネットワークを駆使して迅速な納品体制を整えております。

また、当社は建材部を有し、大手ゼネコンから九州一円の工事を受注しており、ステンレスを主とする材料の確保と、数多くの協力業者があるのが強みです。

皆さまに「九州のステンレスならMI万世」と信頼していただける企業であるために、これからも地域密着で尽力して参ります。
どうか末永く、ご支援、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 髙岡 周一

代表取締役社長

髙岡 周一